2017年3月、福岡県宗像市の大型ニュータウン「日の里」で、「日の里THIRD BASE」が生まれました。
そこは、サードプレイス。住宅・職場とはべつに、3つ目の居場所、行けばいつも誰かと出逢える場を持とう。
そこは、大人の秘密基地。DIYやシアターの道具を揃えて、趣味の空間をシェアしよう。
そこはサードベース。各丁目にあったソフトボールチームは、みんなのヒーローだった。あの3塁ベースに立ったときのワクワクをもう一度!

福岡都市圏の大型郊外住宅地「日の里」で、空き空間を活用した、大人のためのコミュニティスペースづくりを行っていきます。一緒に楽しむ仲間募集中。日の里育ちの2世も、新たに日の里に引っ越してきた人も、シェアやリノベに関心がある外の人も、みんなで「サードベース」をつくろう!

プロジェクトメンバー

代表:柴田建
九州大学 人間環境学研究院 助教
1986年日の里中学卒業、大学でまちづくりの研究・活動をおこなっています

 

 

ディレクター:北嵜剛司
ストックデザインラボ 代表
1980年福岡市生まれ。
「不動産をもっともっとクリエイティブに」を合言葉に、不動産ストックを魅力的な場に再生する不動産ブランディング事業を行っている。

 

※当サイトは,科学研究費補助金[空き空間の再生による郊外の複合化と継承に関する研究](研究代表者:柴田建(九州大学))により運営されています。