12月20日の午前の,勝手にUR再生デザインワークショップ,午後の郊外暮らしの再生塾が無事終わり,夕方からは再びサードベースで打ち上げ。今回はなぜか男ばかり,人数も多くて暑苦しい。

19時頃から,再成塾で黒瀬先生にお話いただいたデトロイトの状況,特に人種間の対立を理解するため,デトロイトを舞台にした映画をみんなで鑑賞。

勉強のために見て,30分ぐらいで切り上げてあとは飲むつもりが,皆映画に引き込まれて,結局2時間しっかり見ることに。
最後は涙の映画でした。

野郎がこれだけ集まって映画を見るのも良いね!という感想に。